びくびくしながらの運転だったのをよく覚えてる

   

免許を取ったばかりの頃は初心者マークを付けて車の運転をする事になり、最初は普通に対向車が通るだけでもスピードを緩めてしまったり、踏まなくても良いタイミングでブレーキを踏んだり、ビクビクしながらの運転です。

それでも免許を取った時は嬉しいものですし、やはり高速道路を使って長距離走って知らない場所に行きたくなるものであり、免許取得した週末には車で遠隔地に旅行に行く事になります。

行動範囲が一気に広がりますし楽しいものですが、やはり慣れない運転で慣れない土地に来ると混乱してしまい、いきなり前の車にぶつけてしまったのは良い思い出です。

都心部に出て車が多いですし周りの運転も荒く、テンパってウロウロしていると集中出来ずに前の車に後ろから当たってしまい、スピードはあまり出ていなかったのですが、相手は信号待ちの停止していた所にぶつけたので、こちらが100%悪い形です。

ぶつかってしまった車の方も初心者マークが付いており、お互いにどう対処して良いのか解らないという状態でテンパってしまい、近くの警察に連絡して対処してもらう事になります。

相手側もそこまで車にダメージが無いという事で修理代も請求されずい穏便に済む事になりましたが、車に乗るのが怖くなり、帰りの運転でも緊張しながら運転していましたが、結果的に長距離を乗って知らない土地で運転した事で経験値も上がり、そこからは現在に至るまで一度も車を接触させた事は無いです。

 -未分類

  関連記事

no image

車の運転にもだいぶ慣れてきました

今では自動車免許取得から数年が経過し、車の運転にもだいぶ慣れてきましたが 初心者マークを付けていたこ

no image

免許証をもらっても乗ったのは2回ほどというありさま。

車の免許は高校3年生、18歳の時にとりました。 しかしながら、免許証をもらっても乗ったのは2回ほどと

no image
車の運転にもだいぶ慣れてきました

今では自動車免許取得から数年が経過し、車の運転にもだいぶ慣れてきましたが 初心者マークを付けていたこ

no image
びくびくしながらの運転だったのをよく覚えてる

免許を取ったばかりの頃は初心者マークを付けて車の運転をする事になり、最初は普通に対向車が通るだけでも

no image
免許証をもらっても乗ったのは2回ほどというありさま。

車の免許は高校3年生、18歳の時にとりました。 しかしながら、免許証をもらっても乗ったのは2回ほどと