免許証をもらっても乗ったのは2回ほどというありさま。

   

車の免許は高校3年生、18歳の時にとりました。
しかしながら、免許証をもらっても乗ったのは2回ほどというありさま。
仕事場へも自転車で通えるほどの至近距離だったので、数年間はペーパードライバーで過ごしました。

その後、結婚して出産もし子供を保育園に送迎するために車を購入しました。
免許取得から、実に9年ぶりに車に乗るのでかなりの初心者です。
ゴールド免許は持っていましたが、免許取りたての人より知識も技能も劣っているに違いありません。
もちろん若葉マークを車につけて、緊張したまま練習もせずに保育園までの道のりを運転しました。

実は保育園までは、車で5分でいけるほどの至近距離なのですが
ハンドルは汗でベタベタ、心臓はバクバク
あまりの安全運転に後ろの車も少々イラついて、車間距離を近づけてくるのでますます焦ってしまいました。

なんとか保育園の駐車場に着いた時には、一日の仕事が終わった時よりも精神的に疲れていました。
そんな緊張の運転を繰り返していた私も、1か月ほどたてば同じ道のりを走ることにすっかり慣れたような気分になっていました。
その気のゆるみがいけなかったんでしょう。

ある日違う場所から保育園の駐車場に入ろうとしました。
その日はお迎えに間に合うかどうかというギリギリの時間で、焦りがあり
大失敗をしてしまいました。
保育園の裏にスーパーの駐車場があり、そこからフェンスも何もなく保育園の駐車場が見えます。

私はずっと、そこがつながった土地だと思っていたのですが、間に溝があったのです。
そのまま通りに抜けしようと思った私の車のタイヤは、ずっぽりと溝にはまってしまいました。

顔から火が出る思いで」、スーパーの店員の方々に手伝っていただき何とか車は溝から抜け出せました。
運転に慣れてきた頃が一番危ないのだと反省。
いつもと違う道を慌てていくもんじゃない・・・心に深く刻み込まれた出来事でした。

 -未分類

  関連記事

no image

びくびくしながらの運転だったのをよく覚えてる

免許を取ったばかりの頃は初心者マークを付けて車の運転をする事になり、最初は普通に対向車が通るだけでも

no image

車の運転にもだいぶ慣れてきました

今では自動車免許取得から数年が経過し、車の運転にもだいぶ慣れてきましたが 初心者マークを付けていたこ

no image
車の運転にもだいぶ慣れてきました

今では自動車免許取得から数年が経過し、車の運転にもだいぶ慣れてきましたが 初心者マークを付けていたこ

no image
びくびくしながらの運転だったのをよく覚えてる

免許を取ったばかりの頃は初心者マークを付けて車の運転をする事になり、最初は普通に対向車が通るだけでも

no image
免許証をもらっても乗ったのは2回ほどというありさま。

車の免許は高校3年生、18歳の時にとりました。 しかしながら、免許証をもらっても乗ったのは2回ほどと